詐欺まがいの高額塾に入ってしまったが返金できないですか?

 

どうも宮田です!

 

今日もメールを開いてくれてありがとうございます!

 

前回送った国税調査が来た話は、原稿を一生懸命作っているので、少々お待ち下さい。

 

 

今回はメルマガ読者からこんな質問がきたので回答をシェアしたいと思います。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問:詐欺まがいの高額塾に入ってしまったが返金できないですか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

よくありがちな話ですが、僕は情報業界に長いこといるので、

 

こういう詐欺まがいを売っている人達が、どう対応しているのかを包み隠さずバラしますね。

 

 

結果として、返金はかなり厳しいです。

 

 

弁護士を立ててガチンコでやりあうって覚悟があるなら、相手も折れて返金を対応した事は過去に何度かありますが、

 

弁護士費用を払ってでも、負ける可能性がある裁判をやりますか?

 

 

やらないって言う人、または弁護士費用を払う余裕すら無いって方がほとんどではないでしょうか。

 

 

また、商材を買う時の規約とかよく読むと、返金の条件が厳しかったりします。

 

例えば、

 

●カリキュラムを100%こなしても稼げなかったら返金

 

⇒100%こなせないくらいの無理なカリキュラム

 

 

●アフィリで1円も稼げなかった場合は返金

 

⇒アフィリエイトを何ヶ月かやってればやってれば1円くらいは稼げる。
 それに運営側が塾生のアフィリエイトリンクから、売上をでっち上げる事もできる。

 

●物販塾の場合で、稼げなかったら返金

 

⇒運営側が隠れて、塾生のアカウントから購入する。

 

などをして返金の条件をクリアしてない、あるいはクリアできないようにしてしまいます。

 

そしてこの状態で裁判をしたいと、弁護士に相談しても負ける可能性もあるし、費用もかかると言われ泣き寝入り。

 

こんなお決まりのパターンですね。

 

こんな風に詐欺まがい運営会社もちゃんと、対応してるんです。

 

売る前からです・・・

 

 

ですので、返金は現実的にほぼ無理だと思って下さい。

 

世知辛いですがしょうがないです。

 

 

あとは、消費者センターに相談する方っていると思うんですけど

 

あれ・・・無意味です。。。

 

詐欺まがい運営側に

 

「消費者センターに相談させて頂きます!」と喧嘩腰で言ったところで

 

どうぞご自由に(笑)って感じでなんとも思っちゃいないですよ。

 

 

そもそも、商材を売っている販売会社ってのがありまして、

 

この会社、ほぼダミー会社です。

 

大問題になったら計画倒産させるつもりで、いつでも潰す覚悟で、はなっからやってますので、

 

運営側からしたら、消費者センターに駆け込むくらいでは痛くも痒くもないんですよね。

 

詐欺まがい塾を運営してる、表に出ている会社はいつでも切り離せるトカゲのしっぽみたいな感じです。

 

 

ですので、結果として。

 

●高額塾から返金させるのは現実的に無理!

 

ということです。

 

 

しかし!

 

友人は高額塾から約100万ほどの塾費用を返金させました。

 

やり方は、

 

●弁護士を立て

 

●内容証明を何度か送り⇒相手は届いて無い!の一点張り

 

●これ以上シカトするなら裁判しますよ

 

と根気よくやったら全額返金に応じたらしいです。

 

 

運営側としても、裁判起こされて負けて、他の塾生達にも返金対応しなさい!

 

となるリスクより、1人に返金してしまったほうがいいやって感じに思ったんでしょうね。

 

要するに、

 

大火事になる前に、小さな火種を消しとこうって感じだと思います(笑)

 

 

もちろん、返金する際に

 

「誰にも返金された事を、言わないって約束するなら返金します」

 

と約束させられたらしいですよ(笑)

 

それが現実です。。。

 

もちろん僕は、こんな事バラすくらいですから、まともにコンサルしてるつもりです。

 

また、

 

「この商材どうでしょうか?買っても大丈夫ですかね?」

 

って聞きたい方は、ご相談頂いても大丈夫です♪

 

メルマガ読者なら大歓迎ですので(^^)v

 

それではまた!