悪夢の国税調査 その2

今日もメールを開いてくれてありがとうございます!

 

お待たせしました!

 

【悪魔の国税、そして悪夢の国税調査 その2】

 

です。

 

 

前回の話、

 

その1はコチラに上げましたので、前回を読んでない方は御覧ください!
話が繋がらなくなってしまいますので!

 

2015年!悪夢の国税調査・・・

 

 

さて、迎えた国税調査の日ですが、

 

色々と友人などに聞いた所、

 

「本気で金取りに来る場合は2人以上で来る・・・」

 

とのこと。

 

2人の方が仕事が早いってのがあるでしょうけど、

 

本音は、1人だと職員が買収される恐れがあるから・・・と言うことです。

 

これ聞いた時に、

 

お金って怖いなぁ〜・・・って思いましたよ(笑)

 

 

なので、1人で来るか? 2人で来るか?

 

が、まずは焦点となるわけですが・・・

 

 

僕の場合は・・・

 

 

1人でした(笑)

 

割りかし本気度は低いと思われる?のでそこまでガッツリはヤラれなそうです(笑)

 

 

そして、間も空きましたが、のべ3日間家に来たんですけど

 

ーーーーー
1日めは
ーーーーー

 

銀行のお金の出入りを全て見られ、

 

何が収入で、何が経費なのかを全部確認されました。

 

国税は、国パワーを使ってすでに分かっているハズなんですが、知らないふりしてコチラで用意させます。

 

なんでそんな非合理的な事をさせるかって疑問なんですが。

 

多分なんですけど、

 

僕が、協力的なのかそうでないのか?

 

悪質な、故意な申告漏れなのか?

 

とかを、そういう細かいところでも判断してるんだろうな〜って思います。

 

 

 

もちろん経費扱いにするには、領収書が必須ですし、関係の薄いものは認められません。

 

例として、スーツの購入費など経費にしてましたが「認められない」と言われました。。。

 

理由はアフィリエイト事業でスーツ関係ないでしょ?と(笑)

 

でもセミナーやったり、仕事関係でスーツを着る機会なんて山程あると説明したら認められました(笑)

 

そして

 

●個人名での入金

 

●会社名での入金

 

は全て収入と見られ、(貸した金を返してもらっているだけなどの言い訳は無理。)

 

 

さらに、家の一室を事務所扱いにして

 

家賃の半分位、電気代の半分位を経費として計上していましたが

 

事務所扱いの一室に仕事とは関係のない私物を置いていたので、

 

パソコンデスクなどを置いている、ごく一部の部分だけ経費計上・・・

 

なので、家賃の10分の1位だけ経費・・・

 

 

という感じで、計算して数字を出してまた来ますと約束し1日目は終了しました。。。

 

ーーーーー
2日めは
ーーーーー

 

約1週間ほど間があきましたが2日目は、もっと収入の細かい部分の見直しです。

 

 

個人での少額入金は、物販の収入とみなす。

 

もちろんかなり前なので、仕入れの領収書などはもう取ってないが、

 

国税独自の仕入れ原価率60%位!(笑)

 

を適用し、入金の金額の40%が利益とみなして再度計算するとのこと。

 

国税曰く、いままでの統計上、大体物販は6割が原価って感じみたいです。

 

 

僕の場合、中国輸入だったので、本当は原価は平均で3割位・・・

 

国税の原価率より少ないんですけど、そこは内緒で(笑)

 

 

そんなこんなで、

 

 

長い国税調査は終わり、

 

最後3日目は全ての追徴課税の金額などが決まり、その支払い方法などのお話や

 

今後の指導などで話は終わりました。

 

大体全部で1ヶ月以上かかりました。。。

 

結果として、追徴課税でかなりの金額を払いました。

 

分割でも可能だったんですが、なんかムカついたので一括で支払ってやりましたよ(笑)

 

金額はご想像にお任せしますが、何百万です。。。

 

 

まぁ僕の未熟な申告のせいでこんな事になったので、身から出たサビ。

 

自業自得なんですけどね・・・

 

反省してますし別に恨んじゃいません(笑)

 

ただ話のネタができて良かったかなと前向きに思ってます(笑)

 

なかなか国税調査が入った人っていないですからね〜

 

友人も国税調査が入りましたが、

 

「追徴課税で1500万も持って行かれた!」

 

って発狂していたので、それに比べたら可愛いもんですよ(笑)

 

 

しかし・・・

 

 

悪夢は終わらなかったのです・・・

 

追徴を払って終わり・・・ではなくまだまだ税金が来るんです。。。

 

それを知りませんでした・・・