冴えない金子の物語「セミナー編」

ども!

 

宮田です!

 

なんかこの、

 

小説風で業界のアルアルネタ
をバラすのがすごく評判がいいので

 

調子に乗って第2弾です(笑)

 

 

再度
言っておきますが

 

名前などは架空の人物ですが
物語としてはノンフィクションです!

 

前回の「冴えない金子の物語」

 

はこちらです

 

★冴えない金子の物語

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

★冴えない金子の物語  セミナー編

 

 

 

「あぁ〜あ、やっちまったな〜〜〜」

 

 

タバコの煙と、

 

ため息を同時に吐きながら

 

そう呟いた。

 

 

吐いた煙を

 

窓から差し込む日差しが、光の後を作った。

 

 

 

金子は罪悪感と
大切な何かと引き換えに

 

手にした100万円を

 

2週間で使い切った・・・

 

 

100万円を使うのは簡単だった。

 

欲しかったブランド物の財布を買い

 

行くことができなかった

 

キャバクラや

 

夜の店に行けば

 

100万円なぞ
すぐに使い切れる金だ

 

 

この手にした100万円の向こう側には、

 

詐欺商材を掴まされた方々が大勢いる

 

ということも忘れて。。。

 

というか

 

深く考えないようにしている自分がいた。

 

 

 

平日、朝の9時

 

金子は性懲りもなく
朝から都内のパチンコ屋に並んでいた。

 

手元に残った僅かな金を
増やそうとしているのだ。

 

 

しかし、そうは甘くはない。

 

僅かな金も溶かし午後の2時には

 

パチンコ屋をあとにせざるをえなかった。

 

 

 

 

お金には不思議な魔力がある。

 

例えるならば「塩水」と同じだ。

 

飲めば飲むだけ喉が渇く。。。

 

 

「もっともっと金がほしい・・・」

 

 

100万円という大金を手にし

 

金に取り憑かれた彼の名は

 

奇遇にも「金子」

 

 

今は

 

「金に取り憑かれた子」

 

とでも言うべきだろう。

 

 

 

そんな金子に、
さらなるオファーが舞い込んできた。

 

 

セミナー講師をやってくれとのオファーだ。

 

 

前回、

 

動画キャンペーン
で集めた詐欺商材の購入者相手に

 

セミナーを開催し

 

バックエンド・・・すなわち

 

もっと高額な特別なコースを
セミナーで売りつける

 

というオファーだ。

 

 

バックエンドの特別コースの料金は

 

50万円

 

そのうちの20%を
ギャラとしてバックしてくれるそうだ。

 

 

こんないい話はない。

 

 

そのオファーはもちろん承諾し、

 

セミナーへと挑むのだった。

 

 

 

【10月某日】

 

運動会シーズンだが、

 

セミナー参加者申し込み者は、

 

有に200人を超えていた。

 

 

 

金子、初のセミナーの日。

 

 

早めに付いたセミナー会場。

 

 

すでにセミナー参加者は大勢あつまっていた。

 

 

 

この日のために、美容室に行き

 

買ってもらったスーツに袖を通し

 

詐欺師、金子の顔になった。

 

 

 

死ぬほど緊張している。

 

このような大人数の前で話すことなど

 

今までなかった

 

 

台本やセミナーで流す資料も何度も目を通した

 

 

所詮は、一夜漬けの程度の知識しかない。

 

 

それなのに、

 

月収で500万稼いでいる大先生と讃えられる

 

 

今までの人生

 

表彰台にすら上がったことなどない金子。

 

自力で稼いだことすらない金子。

 

100万円もすぐに使い果たす金子。

 

 

 

そんな「金子大先生」のセミナーの開催だ

 

 

早々に金子が驚いたのは

 

商材の購入者は、金子の信者になっている点だ

 

 

会えば

 

有名芸能人にでも会ったかのような

 

羨望の眼差し・・・

 

 

地方の方は、
会いたくて前乗りして楽しみにしてくれている人も多数いた。

 

しかも、お土産まで持参してくれた。

 

 

そんな方々ばかりだ。

 

 

 

セミナーは始まった・・・

 

 

まず初めの1時間は

 

「マインド」

 

稼ぐためにはマインドが大事だという講義

 

成功者のマインドはウンタラカンタラと

 

 

説法のごとく言い聞かせる。

 

参加者は、一言一句逃さまいとメモを取る。

 

 

 

よく考えてほしい・・・

 

この金子はそんなことを言えるほど

 

立派な人間ではない。

 

むしろ参加者の方がよほど人間はできているだろう。

 

 

知ってる側からすれば滑稽な状況だ

 

しかし、
参加者はそんな事は夢にも思っちゃいない。

 

 

 

その後、1時間の商材のノウハウの話。

 

 

質疑応答をするとボロがでる可能性がある。

 

 

だから、

 

質疑応答は一切無し。

 

これは常套手段だ。

 

 

 

休憩を取り、クライマックスの

 

50万円のコースの売り込みの開始だ

 

 

 

力強く・・・

 

そして理路整然と

 

語る金子は

 

立派な大先生そのものだった。

 

いや、立派な詐欺師と言ったほうが正しいかもしれない。

 

 

決め台詞はこうだ

 

「僕についてくれば必ず稼げる」

 

「むしろ稼がざるをえません!」

 

 

全て台本通り。

 

自分の言葉のように強く口にした。

 

 

 

一夜漬けにしては大した物だ・・・

 

 

 

参加者からしたら教祖のような存在の彼から

 

発せられるこの言葉が刺さったのか。

 

 

50万円の特別コースは

 

約20人に売れた。

 

 

売上1000万だ!

 

 

その20%がギャラとして金子に入るので

 

1日で金子は200万を稼いだことになる!

 

 

もう金子は飛ぶ鳥を落とす勢いだ。

 

 

同じ情報業界からも

 

チヤホヤされいい気になっていた。

 

 

金子はこれからもドンドン

 

情報弱者を喰い物にしながら
汚いお金を稼いでいくであろう・・・・

 

 

塩水とはしらずに・・・

 

 

第2話 完
ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

あなたが最近参加したセミナー。

 

 

講師はちゃんとした実績者ですか?

 

嘘で塗り固められてませんか?

 

 

有名な方でも金子のような方は大勢います。

 

有名な方ほど、

 

「あの人のおかげで稼げるようになった。」

 

という塾生の人を僕はみたことがありません。

 

会ったことあるのは、
恨みつらみを言う塾生の方達です。

 

 

今一度、よく考えてみて下さい。

 

命より重い、大切なお金を出す前に・・・

 

 

 

さて前回からお見せしている

 

 

アフィリエイト初心者講座の

 

3回目です!

 

 

初心者でもだれでも

 

最短2時間で報酬が発生するアフィリエイトとは?

 

これだ!ってのを説明してます!

 

みてくださいね(^o^)

 

 

またやるのを渋っていた

 

LINE@も初めたので登録してください!

 

下部から登録できます!

 

 

ではまたメールしますね!